吹きガラス工房 彩砂
|    小野田郁子


現代の名工・稲嶺盛吉氏(宙吹ガラス工房 虹)のもと、約11年間の修行を経て、2009年に独立。卓越した技術力と審美眼から生み出される、柔らかいフォルムと素敵な色合い。日々の暮らしの中で、どのような人が、どのようにして、何を飲むのかなぁ、何を盛るのかなぁ。と、思いを巡らす、小野田さんの優しい想像力と使い手への思いが、いっぱい詰まった琉球ガラスです。
 
吹きガラス工房 彩砂 Blog